ゆとりですがなにか

ドラマとは関係ないです。戦/兵器/アフリカ/新興国/ITベンチャー/医療/介護/IoTとか

情報を発信するのが怖い

情報を発信するのが怖い

 

自分の考えを織り交ぜた文章をネット上に発信していくのはほぼ初めてです。

今まで、ブログやろうかな、情報メディアやろうかな、

と考えたことがなかったわけではないですが、

中々始めることができませんでした。

 

理由は、タイトル通り。

「情報を発信するのが怖い...」

 

FacebookTwitter、はてぶ筆頭に、

沢山の方々の沢山の情報を受け取って色んな知識や考え、気づきを頂いているのに、

自分が発信側になることにはずっとびびっていました。

 

何故か。

 

否定されるのが怖い。

否定されるならまだましで、「思考浅っ…しょぼっ…」と見放されるのが怖い。

とパソコンごしにびびっていたから、始めることができませんでした。

 

追加して、これは今でも思っているのですが、

「誰のために情報を発信すればいいんだろう」

と、

「自分の考えや情報は、誰の何のためになるのか…むしろなれるのか」

と思っています。

 

自分が読者ターゲットを絞ったとして、

そのテーマについてのコンテンツを書いたとしても、

自分より知見のある方々は沢山いるわけで、

その読者に偏った情報を与えたらどうしよう…

ちゃんと知見のある方に失礼かな…と思い、

「公開ボタン」を押せないでいました。

 

これを読んでくださっている方々はお気づきかと思います。

 

要するに、

「云々かんぬん理由つけて、びびりすぎ」

 

そうなんです。

自分の行動や意思決定にはびびらないことが多いのですが、

これは後ほど

1人で紛争地域行ったり、アフリカで働いたり、行動ベースでは「肝座ってるね」といっていただけるのですが…

自分からの情報発信となると、びびりを発症していました。

Twitterでも記事シェアばかりで、コメントを発信することもあまりありませんでした。

 

そんな自分が、こうして「公開ボタン」を押したのも、

最近Twitterでも流れてきたツイートや記事を見て、

「まずは、守破離の守!」と思ったから。

labs.skyland.vc

かつ、自分の発言へのびびり症も克服しないと、

自分がくすぶってしまうと思ったから。

 

誰のための情報発信になれるのかわかりませんが、

自分から情報の発信を開始致します。