読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとりですがなにか

ドラマとは関係ないです。戦/兵器/アフリカ/新興国/ITベンチャー/医療/介護/IoTとか

2016年を振り返るお話

2016年を振り返るお話。 1月~2月 プロジェクトメンバー5人で、担当事業の売上160%UPのミッションを行った。 昨年半ばから集客とクライアントの要因から事業は下降し、今や良かった時の1/2くらいの売上になってしまっていた。 そこをV字回復させよ、というミ…

介護業界にIoTを。②

発信と自分の身を引き締めることを目的に、 週1で進捗を書き残していくことにします。 このプロジェクトは、東京の介護事業所さんと社会福祉法人の従業員さんたちとやっています。 とはいえ、サービス側については、介護の方々はわからないので、 基本的には…

介護業界にIoTを。徘徊を見守るサービスを作りたい。

昨年末から、介護事業をやっている会社さんと、 認知症で徘徊する高齢者を地域で見守れる仕組みを作りたい! と一緒にプロジェクトをやっています。 (会社としてではなく、完全個人で) 現在、日本での認知症の行方不明者は、2015年時点で1万783人。 認知症…

人間、生きるか死ぬかの時に発揮するパワーが1番強い

人間、生きるか死ぬかの時に発揮するパワーが1番強い と、思っています。 小学生の頃、広島の平和記念資料館に行ってから、 死が身近にある人々の生命力の強さに憧れを抱いている気がします。 まるでそれが日常かであるように(日常だったわけですが)、 死…

日々学んだことを連々と忘れないように

日々の生活での気づきを、抽象化して、 自分の引き出しにする癖をつけるために、記述していこうと思います。 ※更新性があります。 事業立ち上げについて 事業=集客×CVR×単価×同時アクション 事業Point:立ち上がりの速さ(易さ)=クライアント構成(クライ…

「決定力:正解を導く4つのプロセス」に沿って決定してみた

※こちらは2015年10月の時のお話。 この会社でどう働くか意思決定するタイミングがあったので、 決定力! :正解を導く4つのプロセス 作者: チップハース,ダンハース,Chip Heath,Dan Heath,千葉敏生 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2013/09/20 メディア: 単…

2015年を振り返っていた時の話

※これは2016年のお正月に書いたものです。 2015年の自分を成仏させましょう。 1月〜3月 「傍観者ではなく当事者になる」と意気込んで、 何をやるのか、何ができるのかわからないまま突っ込んだアフリカの現地企業。 できたこと会社全体を俯瞰して、問題点を…

情報を発信するのが怖い(だけど、ブログ始めました)

「情報を発信するのが怖い」 自分の考えを織り交ぜた文章をネット上に発信していくのはほぼ初めてです。 今まで、ブログやろうかな、情報メディアやろうかな、 と考えたことがなかったわけではないですが、 中々始めることができませんでした。 理由は、タイ…